> 



アイデンティティとは

アイデンティティ診断

心理学でいうアイデンティティとは「自己同一性」や「自己の確立」と訳されます。 自己同一性とはどのような状況に限らず、「自分は自分でり、他人は他人である」という認知です。
これは自分はOK、他者もOKという意味で自分はOK、他者はNGということではありません。
様々な考えや思想を受け入れ、自分の中で消化した上で自分の意見や考えを持っているということです。
アイデンティティの提唱者のエリクソン氏 アイデンティティは発達心理学者のエリク・ホーンブルガー・エリクソン氏が提唱した考え方で、思春期に自己がどのような存在でありどのようにあるべきかを獲得する時があり、その確立がアイデンティティであるという考えです。
アイデンティティが確立されていると人生を豊かにし、ネガティブなストレスから自身を開放すると考えられます。
逆にアイデンティティが確立されていないと、周りに流され自分が何をしたいのかが分からず、充実感のない人生になってしまうということです。
アイデンティティの確立ができない原因は子供のころの環境にあると考えられ、愛情不足や不健全な環境が自分の信念を持つことを邪魔していることが多いようです。
ここではアイデンティティが確立されているかの診断チェックを行います。


アイデンティティ診断

問1/20
自分の意見を言う方だ
  • はい
  • いいえ
問2/20
周りに流されやすい
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問3/20
理想の自分がある
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問4/20
自分の良いところと悪いところを認識している
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問5/20
相手に対して否定的なことを言ってしまう
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問6/20
信念を持っている
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問7/20
誰とでも仲良くできる
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問8/20
自発的に行動できない
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問9/20
人の言うことを鵜呑みにする
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問10/20
色々な人が居ていいと思う
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問11/20
自分も周りも正しいと思う
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問12/20
自己否定感が強い
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問13/20
自分と違う意見に共感できない
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問14/20
夢が無い
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問15/20
議論することが苦手だ
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問16/20
何のために生きているか分からない
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問17/20
良い人生を送っている
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問18/20
幼少期に愛情が不足していた
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問19/20
精神的に余裕がある
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
問20/20
失敗を成功の元にできるようにしている
  • はい
  • いいえ
  • 前に戻る
  • 前に戻る








関連診断チェック




人気の診断チェック







pagetop