> 



心理年齢とは

心理年齢チェック

当診断では心理年齢をチェックします。
心理年齢とは心理的、内面的年齢であって、環境で個人差が生まれます。
また、気質などで心理年齢が変わることもあります。
心理年齢は日頃の生活に影響を与えます。生きやすい人生のためにはある程度の心理年齢が必要です。
心理年齢と精神年齢は少々意味合いが違います。
精神年齢は知能指数が年齢に相応かを計るものです。年齢帯に対して設問があり、知能指数がどの年齢帯に当たるかを診断するということです。
ここでの診断は心理的な年齢に対するもので知能指数をはかるものではありません。
心理的な年齢は思考方法や感受性、言動が相当する年齢であるかで様々なことに影響します。
自分の心理年齢を知ることによってより良い人生につなげましょう。


心理年齢チェック

問1/12
年齢はいくつですか
  • 10歳未満
  • 10歳代
  • 20歳代
  • 30歳代
  • 40歳代
  • 50歳代
  • 60歳代
  • 70歳代以上
問2/12
忍耐力がある
  • はい
  • どちらともいえない
  • いいえ
  • 前に戻る
問3/12
「最近の若い者は…」と言う事がある
  • はい
  • どちらともいえない
  • いいえ
  • 前に戻る
問4/12
身なりは気にしない
  • はい
  • どちらともいえない
  • いいえ
  • 前に戻る
問5/12
人の気持ちが解らない
  • はい
  • どちらともいえない
  • いいえ
  • 前に戻る
問6/12
夢や希望が沢山ある
  • はい
  • どちらともいえない
  • いいえ
  • 前に戻る
問7/12
挫折しても乗り越えられる
  • はい
  • どちらともいえない
  • いいえ
  • 前に戻る
問8/12
気持ちが顔に出る
  • はい
  • どちらともいえない
  • いいえ
  • 前に戻る
問9/12
人の話を信じやすい
  • はい
  • どちらともいえない
  • いいえ
  • 前に戻る
問10/12
衝動買いをしてしまう
  • はい
  • どちらともいえない
  • いいえ
  • 前に戻る
問11/12
友達は宝だ
  • はい
  • どちらともいえない
  • いいえ
  • 前に戻る
問12/12
ギャンブルはしない
  • はい
  • どちらともいえない
  • いいえ
  • 前に戻る
  • 前に戻る

心理年齢の影響

心理的年齢は生活の中で様々な影響があります。
特に心理的安定や感情のコントロールなど、ストレスの元になるような状況などで影響が出ます。
心理的年齢が高いとレジリエンス(ストレス耐性)が高く、また状況の改善能力等も高いく日頃の生活や社会生活が良い状態になるようになります。
逆に心理的年齢が低く、年相応出ない場合は心理的なストレスを抱えやすく生活に悪い影響となることなります。
また、心理的年齢は人間関係に大きな影響を与えます。
心理的年齢が高いと人間力が高く、周りに好かれる傾向となります。
また、コミュニケーションを上手に取ることがで、円滑な人間関係を自分だけでなく周りに対しても形成することができます。
人間関係の中心になれたり、円滑剤になれるということです。







関連診断チェック

人気の診断チェック







pagetop